白・クリーム・グレー・青・緑、外壁のカラー別、外壁リフォームをおしゃれに決める色選び方法

白・クリーム・グレー・青・緑、外壁のカラー別、外壁リフォームをおしゃれに決める色選び方法

外壁リフォームを成功させる重要なカギとなるのが色選びです。上手に選べば我が家が見違えるように生まれ変わります。でも時には、イメージと違う、くすんで見える、汚れが目立つといった後悔の声を聞くことも。今回は、白・クリーム・グレー・青・緑、外壁のカラー別、おしゃれに決める色選び方法をご紹介します。

白色の外壁は家を大きく見せる、アクセントカラーと組み合わせて個性を演出

白色の外壁は万能選手、どんなデザインの家でもオーソドックスにまとめることができます。また白色は家を明るく大きく見せてくれる効果があります。

ただオーソドックスなだけに、前とあまり変わり映えがしない、個性が感じられない、のっぺり見えてしまうといった声も。せっかくのリフォームですから、ちょっとした工夫でおしゃれに演出して、我が家ならではの個性を出しましょう。

白・クリーム・グレー・青・緑、外壁のカラー別、外壁リフォームをおしゃれに決める色選び方法

立体感がある白色のラップサイディングの外壁と、木目を組み合わせ、表情豊かで個性的な外観になっています。(ゼオンサイディング ロイヤルよこ張り ホワイト)

こちらの写真は、白色のラップサイディングと木目を組み合わせた外壁の事例です。白一色では平坦になりがちな印象も、ラップサイディングを使用することで立体感が生まれ、表情豊かに仕上がっています。また部分的に木目を使用し、ツートンカラーにすることでメリハリが生まれ、我が家ならではの個性を感じさせてくれます。

白色はどんな外壁材とも合わせやすいので、木目を淡い色にすればよりナチュラルに、グレーにすればモダンに、青ならさわやかなマリンスタイルにと、組み合わせる色によって様々なイメージを作ることができます。同色で異素材の白のタイルと組み合わせるのも素敵です。

外壁リフォームで白色を選ぶ場合は、表情豊かな外壁材を選び、作りたいイメージの色と組み合わせることで、おしゃれ度が格段にアップします。

クリーム色の外壁なら品よく仕上がる、彩度を落とし同系色のグラデーションで

クリーム色の外壁は、優しい色合いで家を品よく見せてくれます。しかし意外と失敗が多い色でもあり、クリーム色を選んだはずなのに白色に見える、もっと淡い色だと思ったのに黄色みが強く感じされるといった声を聞くこともあります。

白・クリーム・グレー・青・緑、外壁のカラー別、外壁リフォームをおしゃれに決める色選び方法

優しいアースカラーでコーディネートし、落ち着いた雰囲気の外観に。
同系色のグラデーションでまとめれば、個性を出しながら品よく仕上がります
(ゼオンサイディング ロイヤルよこ張り ヴィンテージクリーム&ペブルクレー)

色は広い面積で見ると明るく見えます。イメージ通りのクリーム色で仕上げたい場合は、サンプルで見た時に少し濃く感じるくらいの色を選ぶといいでしょう。また、落ち着いた雰囲気にしたい場合は、彩度(さいど=あざやかさ)を少し落として色選びをするのがポイントです。

こちらの写真は、クリーム色と同系色のアースカラー(ペブルクレー)のグラデーションでまとめた外観の事例です。彩度が低いアースカラーとの組み合わせによって、落ち着きを生み出し、優しく品のある外観に仕上がっています。

外壁リフォームでクリーム色を選ぶ場合は、事前にイメージのすり合わせをしっかり行い、慎重な色選びをしましょう。

グレーの外壁はモダンからクラシックまで、我が家ならではのグレーを見つけて

外壁リフォームでの人気色と言えばグレーです。存在感が抜群の色ですから、上手に選んで、我が家をおしゃれに変身させましょう。

ひと口にグレーと言っても、モノトーン(無彩色)から、自然色を混ぜたナチュラルなグレー、青や緑を混ぜた色味のあるグレーなど、様々な種類があります。また外壁材の種類によってもイメージが大きく変わります。

白・クリーム・グレー・青・緑、外壁のカラー別、外壁リフォームをおしゃれに決める色選び方法

リアルな木の質感を再現した樹脂サイディング、スプリットシェイクのコロニアルグレイ色の外壁の家。圧倒的な存在感があります。
写真提供/小栗工務店

こちらはグレーの木目の外壁で、クラシカルで重厚感あふれる外観の家です。外壁材は杉を斧で削ったような表情や、本物の木のような質感を持つ樹脂サイディングで、経年で自然なグレーに変化したような風合いを再現しています。

グレーの外壁というと、一般的にはモダンなイメージがありますが、外壁材の選び方によって様々な演出ができます。素材選びを含めて、我が家ならではのグレーを探してみましょう。

グレーの外壁をおしゃれに決めるコツは、グレーが美しく映える外壁材を選ぶことです。グレーは繊細な色ですので、選ぶ外壁材や色味によっては、汚れが目立ちやすかったり、色褪せが目立ったりすることも。汚れに強く、発色が美しい外壁材を選ぶことが肝心です。

下記に外壁リフォームでの上手な使い方をご紹介していますので、ご参考にしてみてください。

白・クリーム・グレー・青・緑、外壁のカラー別、外壁リフォームをおしゃれに決める色選び方法

外壁リフォームで人気色グレーをステキに決める!きれいに見える色選びのコツ

2020.04.28

青色の外壁は海外の家のようなおしゃれな外観に。白い窓枠とのコントラストがカギ

青色の外壁は、海外の家のようにおしゃれで個性的な外観が作れます。淡い青色なら爽やかなカリフォルニアをイメージさせる外観に、濃い青色ならシックで落ち着いた雰囲気になります。

白・クリーム・グレー・青・緑、外壁のカラー別、外壁リフォームをおしゃれに決める色選び方法

シックなブルーに白い窓枠やドアが美しく映えています。
樹脂サイディングなので高耐久で色褪せしにくく、美しい色合いが長持ちします。

こちらの写真は、シックな青色のラップサイディングに白いドアと窓枠を組み合わせた事例です。落ち着きがある中にも華やかな印象があります。

青色をおしゃれに決めるポイントは、白色と組み合わせて鮮やかなコントラストを作ることです。青色の外壁と白い窓枠はまるで青空と白い雲、相性抜群の組み合わせです。

ただし青色は色褪せがしやすい色のため、美しい発色が長く続く外壁材選ぶことが肝心です。また青色は組み合わせる色を選ぶので、サッシや玄関ドアとのコーディネートもしっかり検討しましょう。下記にサッシと外壁のコーディネート方法をご紹介していますので、ご参考にして頂ければと思います。

白・クリーム・グレー・青・緑、外壁のカラー別、外壁リフォームをおしゃれに決める色選び方法

悩みはサッシと外壁の色合わせ!サッシのカラー別『美しく映える外壁の色選び方法』

2020.03.11

緑色の外壁は洋風でも和風でも似合う! おすすめはスモーキーカラー

緑色の外壁は、淡い色ならポップな雰囲気に、濃い色ならクラシックな洋館風はもちろん、モダンな印象の外観も作れます。選ぶのが難しい色と思われがちですが、上手に選べばイメージアップ間違いなし!

こちらの写真は、少しブルーがかった深いグリーン色の外壁で仕上げた事例です。深みのある色合いがシンプルなフォルムに美しく映え、住まいの品格を感じさせてくれます。

白・クリーム・グレー・青・緑、外壁のカラー別、外壁リフォームをおしゃれに決める色選び方法

深いグリーンのラップサイディングと白い玄関ドアや窓枠が美しく映える北欧調をイメージした外観。
シックで高級感があります。
写真提供/ヴィーヴル

ただし日本でよく見る和洋折衷のデザインの家の場合、選ぶ色によっては、ちょっとちぐはぐな印象になってしまうことも。そんな時におすすめなのが、スモーキーな緑色です。

白・クリーム・グレー・青・緑、外壁のカラー別、外壁リフォームをおしゃれに決める色選び方法

シャムロックと名付けられたスモーキーな緑色のラップサイディングの外壁の家。
3枚の葉を持つ草のイメージの色です
(ゼオンサイディング New Color Scape(ニューカラースケープ) シャムロック)

スモーキーカラーとは、煙ったようにくすんだ色のことを言い、グレーを混ぜているので優しく落ち着いた印象になります。スモーキーな緑色は茶系とも相性がよく、洋風だけでなく和風の家にもよく似合う、とても使いやすい色です。

こちらの写真は、スモーキーな緑色のラップサイディングの外壁の家です。自然の緑を模した色なので、とてもナチュラル。周囲に自然に溶け込みながらも、個性が感じられる外観になっています。

外壁リフォームは我が家をイメージアップさせるチャンスです。不安なので結局以前と同じような外壁材や色を選んでしまったという声を聞くことがありますが、それではもったいない!しっかり選べば、生まれ変わったような素敵な我が家に出会えます。

成功のポイントは発色がよく美しさが長持ちする外壁材を選ぶことです。今回ご紹介している事例に使用されているサイディングは、カバー工法でのリフォームが可能です。外壁材の種類や性能については、下記で詳しくご紹介していますので、併せてご覧になってみてください。

白・クリーム・グレー・青・緑、外壁のカラー別、外壁リフォームをおしゃれに決める色選び方法

Royal Yokobari (ロイヤルよこ張り)~コストパフォーマンスに優れたゼオンサイディン グ®の人気シリーズ。

2019.06.19
白・クリーム・グレー・青・緑、外壁のカラー別、外壁リフォームをおしゃれに決める色選び方法

GRAYNE®(グレイン)~邸宅に風雅な装いと優れた耐久性を。木目デザインの外装材

2019.06.19
白・クリーム・グレー・青・緑、外壁のカラー別、外壁リフォームをおしゃれに決める色選び方法

New Color Scape(ニューカラースケープ) ~ゼオンサイディング®の最高峰。トップクラスのグレード感と鮮やかな色彩

2019.06.19

 

著者プロフィール

白・クリーム・グレー・青・緑、外壁のカラー別、外壁リフォームをおしゃれに決める色選び方法

Yuu(尾間紫)
一級建築士/インテリアプランナー/インテリアコーディネーター/マンションリフォームマネジャー

長年リフォーム業界の第一線で、数多くの住宅リフォームの相談、プラン設計、工事に携わってきた経験から、本当に価値あるリフォームについて皆さまにお話します。過去を繕うものではなく、未来の暮らしを創る「リライフのリフォーム」を提唱。実践的なリフォームのノウハウを、テレビや雑誌、新聞連載、講演などを通して発信中です。著書に『リフォームはこうしてやりなさい(ダイヤモンド社)』など。Webサイト「リフォームのホント・裏話」(http://www.ne.jp/asahi/net/rehome/)でリフォームの実践的なノウハウを公開中