ラップサイディングのおしゃれな外観デザインの施工事例を、色別に写真で見てみよう

ラップサイディングのおしゃれな外観デザインの施工事例を、色別に写真で見てみよう
(写真提供/Royal Building Products)

ラップサイディングを使った、おしゃれな外観デザインの施工事例を、色別に写真でご紹介します。美しい陰影を映し出すラップサイディングは、アメリカンハウスやサーファーズハウスはもちろん、北欧風、モダン、シンプル、エレガントなど様々な外観デザインを表情豊かに引き立ててくれます。

ラップサイディングとは

ラップサイディングのおしゃれな外観デザインの施工事例を、色別に写真で見てみよう

ラップサイディングは横長の板を1枚ずつ重ね張りする外壁材のこと。北米や日本の木造住宅でも見られる外壁仕上げです
(写真提供/Royal Building Products)

ラップサイディングとは細長い板を1枚ずつ重ねて張る外壁材のこと。少しずつ重ね張りをするので立体感があり、光の当たり方によって見え方が様々に変化します。

アメリカやカナダでは、木造住宅の外壁仕上げにラップサイディングがよく使われています。素材は以前は主に木製でしたが、維持に手間が掛かるため、現在は多くが高耐久な樹脂サイディングに切り替わっています。

樹脂サイディングのメリットは、塗膜を作るのではなく素材に顔料を練りこんであるので、塗り替えの必要がなく、美しい発色が長持ちするところにあります。

日本でもラップサイディングと同様のデザインが古くから存在しています。下見板張り、鎧張りなどと呼ばれる伝統的な外壁仕上げで、歴史ある街並みでご覧になったことがある方も多いことでしょう。

ラップサイディングは伝統的なデザインだからこその落ち着きと、重ね張りならではの陰影が生み出す華やかさがあり、アメリカンスタイルはもとより、北欧風やモダン、シンプル、エレガントなど様々な外観デザインをおしゃれに引き立ててくれます。

白色のラップサイディングと急こう配の切妻屋根
アメリカンな家の施工事例

ラップサイディングのおしゃれな外観デザインの施工事例を、色別に写真で見てみよう

ラップサイディングを使ったアメリカンな外観デザインの施工事例。外壁は樹脂製のゼオンサイディング
(写真提供/セルコホーム札幌南・札幌中央

こちらの写真は、アメリカンスタイルの定番ともいえる、ラップサイディングを使った外観デザインの施工事例です。

ラップサイディングに急こう配の切妻屋根を組み合わせ、縦長の窓に太い窓枠やルーバーシャッターを取り付けた縦長の窓がまさにアメリカン!妻飾りやトリムなどのウォールアクセサリーが華やかさを一層引き立てています。

装飾的なデザインですが、全体を白色で統一しているので、決して派手過ぎることなく、すっきりとしたおしゃれな印象になっています。

玄関前にはアメリカンハウス定番のカバードポーチを設置。豊かな暮らしと、古きよきアメリカを感じる明るく楽しい外観デザインです。

白色のラップサイディングと青いドア
カリフォルニア風サーファーズハウスの施工事例

ラップサイディングのおしゃれな外観デザインの施工事例を、色別に写真で見てみよう

白色のラップサイディングに鮮やかな青色の玄関ドア、大きなカバードポーチがついたサーファーズハウス。外壁は塩害に強い樹脂製のゼオンサイディング
(写真提供/Skogのいえ

こちらの写真はカリフォルニアの風を感じる、明るく爽やかなサーファーズハウスです。サーファーズハウスとは、サーファーの家というだけでなく、アメリカ西海岸のマリンリゾート風の住まいのことをいいます。

外壁は白色のラップサイディング、鮮やかな青色の玄関ドアとの美しいコントラストはとても爽やかで、海や空がよく似合うまさにリゾートな外観デザインになっています。玄関前には広めのカバードポーチを設置。まるで海外ドラマに出てくるような、おしゃれな住まいです。

くすんだ赤色のラップサイディング
北欧風の家の施工事例

ラップサイディングのおしゃれな外観デザインの施工事例を、色別に写真で見てみよう

錆びのようなくすんだ赤色は、北欧の伝統的な外壁の色。ラップサイディングでも北欧風の家が作れます
(写真提供/Royal Building Products)

北欧の家の外壁は、伝統的な錆赤色をはじめ、黄色やグレーなど、自然の緑や雪の中で映える色合いをしています。

こちらの写真は、くすんだ赤色のラップサイディングを使った家の施工事例です。急こう配の屋根に赤い外壁の組み合わせは、まるで絵本の中に出てくるようなキュートなデザインです。

北欧風にするコツは、シンプルなフォルムの外観デザインに、北欧カラーと呼ばれる錆赤色や黄色、洗練された印象のグレイッシュカラー、自然をイメージさせるアースカラーを使い、スタイリッシュに仕上げることにあります。

直線を基調としたラップサイディングは、北欧風の外観デザインにもよく似合います。その際は、玄関ドアや外壁の一部に木調を取り入れるなど、自然素材と組み合わせると更に雰囲気がアップします。

濃いグレーのラップサイディング
コンテンポラリーな家の施工事例

ラップサイディングのおしゃれな外観デザインの施工事例を、色別に写真で見てみよう

濃いグレーのラップサイディングで現代的なデザインの家に個性をプラス
(写真提供/Royal Building Products)

こちらの写真は、現代的なデザインの住宅に濃いグレーのラップサイディングを張った、コンテンポラリースタイルの家の施工事例です。

コンテンポラリーとは、現代的なデザインに伝統的なデザインを組みわせるなど、常識にとらわれない発想で生み出されたより自由度の高いデザインをいいます。

現代的な幾何学デザインに、伝統的なイメージを持つラップサイディングの組み合わせはとても個性的で、通る人の目を引き付ける存在感があります。

シックな青色のラップサイディング
エレガントでモダンな家の施工事例

ラップサイディングのおしゃれな外観デザインの施工事例を、色別に写真で見てみよう

青色のラップサイディングの家の事例です。樹脂サイディングは発色が美しく、退色しにくいのでこの美しさが長持ちします。汚れたら水洗いできれいになります。
(写真提供/Royal Building Products)

青色の外壁は、華やかで品があります。こちらの写真は、深みのある青色のラップサイディングを使った、エレガントでモダンな印象もある家の施工事例です。

淡い青色なら海辺のリゾートのようなイメージが作れるなど、色味によってさまざまなイメージが作れます。

青色は他の色に比べて退色がしにくい家ですが、淡い青色は汚れが目立ちやすい面もあります。外壁は日々風雨や紫外線にさらされるところですので、対候性が高い外壁材を選ぶことが肝心です。

こちらの事例で使用されている樹脂サイディングは、退色しにくく、汚れたら水洗いでキレイになるので、小さな手間で美しさを長く維持することができます。

緑色のラップサイディング
存在感と落ち着きを感じさせる家の施工事例

ラップサイディングのおしゃれな外観デザインの施工事例を、色別に写真で見てみよう

スモーキーな緑色のラップサイディングの家。個性的ありながら、落ち着きのある外観デザインになります
(写真提供/Royal Building Products)

こちらの写真は、緑色のラップサイディングを使った家の施工事例です。緑色は個性を感じさせてくれる色です。

こちらの事例はスモーキーな色合いを選ぶことで、他にはない個性を感じさせながら、決して派手過ぎることなく、落ち着いた高級感があります。

 

ラップサイディングは立体感のある陰影で外観デザインを表情豊かに演出し、選ぶ色によってさまざまなイメージが作れます。上手に選んで、わが家ならではのおしゃれなデザインを目指してみてくださいね。

ラップサイディングのおしゃれな外観デザインの施工事例を、色別に写真で見てみよう

外壁リフォームで憧れの輸入住宅のような家に!ラップサイディングを上から張るだけカバー工法でおしゃれに変身した事例も紹介

2020.10.26
※記事内容は執筆時点のものであり、予告なく変更される場合があります。最新情報をご確認ください。